BLOG

トレンドブログはうざいゴミでクズと言われるけど【名誉毀損のリスク】

トレンドブログと聞くと何を思い浮かべますか?もしかすると「うざい・ゴミ・クズ」と思う方もいるかもしれません(笑)そういう方は、おそらくですが芸能系の記事を読んだからでしょうね〜。

 

この記事では、トレンドブログを運営していく上でリスクとなる名誉毀損についてどういうスタンスで記事を書けば良いのかまとめました。

 

基本的にはメールで届く内容を吟味してから記事を削除するなど対応すればOKです。心無いメールやコメントが来ても放っておけば問題ありません!誹謗中傷はNG!

 

これからトレンド系のブログに取り組もうと考えているけど、ブログを持っていないという方はコチラを参考にしてくださいね!

トレンドブログの名誉毀損のリスク

ここでいうトレンドブログというのは「芸能・事件系ジャンル」です。この2つのジャンルを扱うときにはとくに注意していきましょう。最悪は名誉毀損として訴えられることにもなりますので。

実例①:西田敏行さん

西田敏行さんといえば、芸能界でも知らない方はいない名俳優さんですね。この方について根も葉もないことを書いていたブログがありました。

 

西田敏行さんの事務所は、そのブログ主に対して名誉毀損で訴えました。そしてブログ主は名誉棄損で罰金刑となっています。

 

西田敏行さんのことを「中傷したこと」が原因でした。複数人のブロガー起訴されていますね。とういう事件もありました。

実例②:在日コリアン(中学生)を実名批判

この事案は、匿名ブログで在日コリアンの中学生を実名を晒した上で批判したことで略式命令が下されています(罰金9000円)。アメーバブログで記事を投稿したのは66歳男性でした。発信者情報開示が行われて発信者を特定したようです。

実例③:食事でがん完治

「食事でがん完治」という記事を書いて荒稼ぎしたブロガー(オーストラリア人)がいました。これは海外の例ですが、医学的根拠が全くないデマの医療情報でした。「自身の「治療体験」に基づいたスマホアプリやレシピ本を販売し、莫大な利益を得た」とされています。

 

これには3600万円の罰金を支払うように命じられています。医療に乏しい若い女性や子供をターゲットにしたようで悪質きまわりないことで重大な事案として罰金が高額になっています。

 

最近、SEOで健康アップデートがあったのも、こういった医学的な根拠がない記事を鵜呑みにした閲覧者が自身の体調を崩したりする可能性があるため力入れて取り組んでいます。

 

日本でも医学的根拠がない医学記事を量産したサイトが閉鎖されましたね。そのためYMYL(お金・健康など)のジャンルはSEO対策がとても難易度が上がっています。

名誉毀損に対する対策は?

最も良いのは、こういった名誉毀損するようなジャンルの記事を書かないことです。というよりも書いてはダメです。事実を書くのは問題ありませんが、誹謗中傷を記事にすると名誉毀損になるため絶対にNGですよ。

 

たしかに、炎上するような記事はたくさんのアクセスを集めることができます

 

しかしながら、ネット上に広がっている情報は全てが正しいとは限りません。twitterなどのデマ情報を記事にしてしまい取り返しのつかないことになった、、、では遅いですからね。

 

ちょっと違いますが、肖像権や著作権が発生するような画像などは取り扱いを注意しましょう。原則ですが引用先を明記すればOKと言われていますが、画像の本人が訴えると肖像権があるため悪いのはブロガーになります。

 

訴えられる前に、事務所などからメールで「削除依頼」が届くためしっかりと対応すればまず問題ないと考えて良いでしょう。何かしら事前に忠告がありますので、その点はしっかりと注意してください。

トレンドブログはうざいゴミでクズだけどテレビは?

芸能人のトレンドブログにとても悪意を持ってコメントを残したり、メールを送ってくる方が一定数いらっしゃるかと思います。基本的には「ブロガーはクズだ」「小銭稼いでんじゃねえよ」「○ね」という誹謗中傷が来ますwこれこそ訴えてやろうかw

 

よく思うのは芸能人トレンドブログはニュースの内容をまとめた物が記事になることが多いですよね?そこに自分の感想などを入れてオリジナリティを出すわけですけど。

 

結局は情報はメディアなんですよ。メディアも視聴率を上げることでスポンサー様から広告収入を得ているんです。つまりはやっていることはテレビのワイドショーとかわりないことです。

 

だからトレンドブログで誹謗中傷が来たとしても「気にするな」です。そんなの相手にしている方が時間の無駄です。まあ、芸能系のトレンドブログもかなりジリ貧で大変になっていきますね、これからはとくに。

 

早く芸能系のブログは卒業して特化ブログに移行することを個人的にはおすすめしますね。短期的にがっつり稼いでしまうには良い手法ですよね。

まとめ

この記事では「トレンドブログはうざいゴミでクズ」ということでお送りしましたwあんまり気にすることはありませんが、誹謗中傷するような記事にならないように心がけていきましょう。

 

芸能・事件系トレンド記事で軍資金を稼いでから芸能記事ではない特化ブログを構築していくという流れでジリ貧になっているところから抜け出して行くべきですね!