BLOG

ブログのライバルリサーチ方法【おすすめツールを紹介】

ブログを始めるときにいろいろなことを考えると思います。特にネタ選定するときにライバルがいるのか?どうか?はとても重要なことですね。ライバルが強すぎると避けるというのも得策かと。

 

この記事では、ライバルブログがどれくらいの強さなのか?つまり、ブログのライバルリサーチ方法を紹介していきます。おすすめツールも紹介していきますね!

本記事の内容
  • カンタンにライバルチェックはSEOチェキ
  • ライバルブログを丸裸にする「Ahrefs」

ブログのライバルリサーチ方法【おすすめツールを紹介】

まずはカンタンにライバルブログの強さを知ることができる無料ツールを紹介していきましょう!やっぱり無料で使えた方が良いですからね。

【無料】SEOチェキ

SEOチェキはキーワードの検索順位を調べることもできますが、おおよそのブログの強さを知ることにも使うことができます。あくまでも目安として利用しましょう。

「Alexa traffic rank」の数値で、そのブログの強さを比較することできます。数値が1に近いほどブログが強いことを意味します。さらにはブログ規模を見る上で「インデックス数」も参考にすることができます。

SEOチェキ

【有料】Ahrefs(エイチレフス)

特化ブログに取り組む際にはライバルリサーチというのはかなり重要になります。そこでどれくらいのレベルのブログが競い合っているか参入するか考えますからね。そのためには、ある程度正確な数値を掴む必要があります。

 

ドメインの強弱、被リンク数、被リンクの質、集客キーワードなどを知ることで、どんなブログを構築すれば勝てるのか想像しやすくなります。それを視覚的に分かりやすく表示してくれるのが「Ahrefs(エイチレフス)」というツールになります。

Ahrefsの利用料金

Ahrefsの利用料金は以下になります。ちょっと高めの値段設定ですね。ただ初めの1週間は無料でお試しできるようです。さらにちょっとだけお得に利用する方法があります。

LITE(ライト) 約11,181円($99)⇒約10,062円($89)
STANDARD(スタンダード 約20,216円($179)⇒約18,194円($161)
ADVANCED(アドバンスド) 約45,063円($399)⇒約40,556円($359)

それは、Afb(アフィリエイトB)から申し込むことで10%キャッシュバックが毎月発生することです。実質10%オフで利用することができます。

 

Afb(アフィリエイトB)に登録されていない方は登録しておきましょう。僕がよく活用するアフィリエイトASPのひとつでもあります。

 

Ahrefsの使い方については、ザックリいうと「UR・DR」を見ることでそのブログの強さを知ることができます。その数値が100に近ければ近いほどSEO的に強いということがいえます。

また別記事にて詳細な使い方はまとめていきます。今しばらくお待ちください!

まとめ

特化ブログを構築する際にはAhrefsを使ってライバルブログをリサーチした方が良いですね。どれくらいのドメインパワーで、被リンクをどれくらい受けているのか、そのあたりを見る必要があります。

 

ただ、トレンドブログ、ごちゃ混ぜブログなどはそこまで気にせず記事を書いていけば良いです。さすがに、ライバルが明らかに強いキーワードは避けるべきですが、書いておくことでのちのち上位表示することもありますよ!