BLOG

投資ブログの始め方は「ターゲット層」を明確に【登録すべきASPを紹介】

2019年は「老後2000万円問題」ということで大きな話題になりましたね。結局は国民の貯蓄を投資に流したいが故の煽りだったと思いますが、しっかりと勉強しないと損失や詐欺に合うことにもなりかねません。話がそれましたw

 

ここでは「投資について勉強したい」と想いがあり「投資ブログでも初めて見ようかな!」と考えている方に向けて書いています。

 

これから投資ブログを始めたい方は、どういう手順で始めたら良いのか道筋が分かるように始め方を解説していきます!大まかな流れを始めに把握して取り組みましょう!

投資ブログの始め方
  1. ドメイン・サーバー契約(年間1万円くらい)
  2. ブログのテーマを決める(CMSはワードプレス)
  3. ブログの方向性を決める(ターゲットを想定)
  4. 記事キーワードについて
  5. 記事タイトル・内容について
  6. おすすめのASP

投資ブログの始め方

投資ブログの始め方ですが、大きく分けると6つに分かれていきます。①ドメイン・サーバー契約(年間1万円くらい)と②ブログのテーマを決める(CMSはワードプレス)に関しては、投資ブログだけに特化したことではありません。

 

また基本的な設定等は記事にしていきますね。投資ブログを始めるにあたり重要になる③以降を解説していきます。

ブログの方向性を決める

ブログって適当に記事を書けばいい!と考えている人がいませんか?適当ってことはないんですよね。ブログを運営するにあたり、始めに決めることは「ブログの方向性」です。どんな内容を中心に記事を書いていくのか?とても重要になります。

 

例えば、当ブログですが管理人まさやんがFIREを目指していく軌跡を綴っていくブログです。そのために取り組んでいる株式投資・アフィリエイトなどの情報がメインテーマとなっています。

 

ターゲットは株式会社やアフィリエイトに取り組みたい初心者向けでFIREに憧れている方に向けて書いています。雑記という分類ではありますが大きくは投資に方向性が向いています。

 

「投資ブログ」といってもさまざまなブログの方向性を考えることができますよね?常に株式投資歴がある方、これから株投資を始める方、もしくはFXを始める方など、投資でもいろいろなターゲットを想定できるはずです。

 

すでに経験がある投資があるなら、それを軸に書いていくと良いです。実践しているからこそ気づく点もあるため経験・体験を持って記事を書くことができますね(重要です)。

 

まずは、投資ブログでも「誰に何を発信するのか?」というメインのジャンルを決めてみましょう。これまで経験があるジャンルや興味があって勉強したいジャンルを書き出してみましょう。

記事キーワードについて

ブログの方向性やジャンルを決めると「そこからどうしたらいいの?」となりますよね?それじゃここでは「投資初心者に日本株」をメインで発信するとしましょう。

 

一言でいえば「分かりやすい日本株式についての情報記事」を書けばいいです(笑)もっと具体的な例を出していきます。投資初心者となると「株式ってなに?」というそもそもなところが分からないと考えます。

 

とすると株式について基礎的な記事が必要だと考えられます。初心者がどういうキーワードでググるのか想像できればかなり良いですね!実際にググってみると方向性が分かってきます。

株式投資とググると下の方に「株式投資に関連する検索キーワード」が出現します(Yahoo!も同様)。このキーワードは検索されている回数が多いキーワードです。ここで初心者が検索するだろうと考えられるキーワードがありますか?

 

初心者が検索しそうなキーワードが殆どですね。つまりは、このキーワードに沿った記事を書いていけばOKです。もっと具体的にキーワードを探す方法は別記事にまとめていきます。

 

どんなブログでも考え方は同じですからね~!検索需要があることに対して記事を書きましょう!調べられないことを書いても誰も見てくれませんw

記事タイトル・内容について

記事のタイトルですが、これはキーワードを含ませて作っていきます。「株 初心者 始め方」で作るとすると「株式投資の始め方は?初心者には、、、」というような感じです。上位表示したいキーワードはなるべく冒頭に配置する方が良いですが文章が変になるならあまり気にしないでも問題ありません。

 

記事のタイトル作成についてはまた、別の記事で紹介に解説していきます。

 

内容に関してはタイトルに合わせてください。株式投資の始め方を書いているのに、おすすめの銘柄を詳しく解説するような記事を書くとNGです。「始め方」のため、おすすめの証券口座などそういったところですね。

 

記事の書き方も「フォーマット」がありますので、そちらも別記事で書いていきますね!

おすすめASP

投資ブログは始めていく上で収入源は2つあります。それは「Googleアドセンス」「ASP案件」です。それぞれ見ていきましょう。

Googleアドセンス

GoogleアドセンスとはGoogleが提供するクリック型の広告です。広告をクリックしただけで収益がブログ主に発生します。審査があるため、ある程度記事を投稿して申請します。

ASP案件

ASP(Application Service Provider)のことです。このASPが企業から紹介して欲しい製品を集め、僕たちアフィリエイターはASPの代わりに製品やサービスを紹介することになります。

 

ASPには商品・サービスがありますが、ASPによって取り扱いも違うし得意ジャンルも異なります。投資ブログで登録すべきASPは3つあります。全て登録しておきましょう。

投資ブログにおすすめASP
  • アクセストレード:金融系が得意。仮想通貨取引所も多数
  • afb:定番のASPでFX口座も多数取り扱い
  • A8.net:定番ASPで取り扱いが幅広い

さらにたくさんASPを知りたい方は「【初心者必見】厳選おすすめASP」を参考にしてください。

まとめ

投資ブログを書く上で重要なことは「誰に向けて書いているのか?」です。そこをしっかりとハッキリとさせてから記事の内容を考える必要があります。

 

もう既に投資を始めている人に対して証券口座を勧めてあまり意味はありません。既にお気に入りの証券口座でトレードされているでしょうから。ですが、ブログを見ているとそういう方が割といたりします。

 

記事は自分が書きたいことではなくて、ターゲットのタメになることを書く意識を持ってくださいね!これも訓練ですから徐々になれていきますよ!