自分のブログとライバルブログの強さを確認する方法とは?

こんにちは!今日もうありがとうございます!

 

ここでは、ブログの強さを知ることで
ライバルと戦うか?
ということで書いていきます。

 

やみくもにキーワードを選んで記事を書いても
一向にアクセスは集まることはないですよね。

 

そういった時はライバルのブログと比べて
記事を書くかどうか?ということを考えましょう。
書いていく基準等々を解説していきます。

自分のブログの強さ、ライバルブログの強さを測る。

自分のブログの強さがどれくらいか?
ライバルのブログの強さがどれくらいか?
ということを調べるときに重要なことは、
それを測定するためにツールになります。

 

ツールもたくさんありますが使うツールは
1つと決めることが重要になります。
ツールによってはまちまちな数値になります。
それではあまり意味がないので、あくまで
自分が基準とするツールを探してください。

 

僕が普段使っているのはSEOチェキ!という
無料の解析ツールになります。
この業界では有名ですよね。

⇒SEOチェキ!

こちらでURLを入力すだけでブログの強さ、
キーワードランキング、被リンクなどを
カンタンに調べることが可能です。

SEOチェキ!でブログの強さを比較しよう!

こちらがSEOチェキ!の解析画面ですね。
ここで注目するのはAlexa traffic rank。
この数値で比べることになります。

 

この数値が低ければ低い程、そのブログの
ドメインが強いということですね。
アドセンスのみで月間30万円稼ぐブログは
多くがここの数値が100,000位以内です。

 

まずは自分のブログのドメインの力が
どれくらいあるか見てみるといいです。

 

しかし、ここの数値が良いから
上位表示できるのか?というと
必ずしもそうだとは言えません。

 

あくまで、目安ということで理解しましょう。
ライバルブログとの力関係を調べるには、
充分参考になります。

 

検索順位はまず1ページ目に入ることが重要。
そしてライバル記事をチェックしますが
大前提として調べたキーワードがタイトルに
盛り込まれていることを確認しましょう。

 

ふくまれてない場合であれば、気にせずに
書いていきますよ!

 

ライバルが多い場合はAlexa traffic rankの
数値を調べて、その記事に順位が勝てるか
考える必要性があります。

 

あまりにも順位が上のブログがいる場合は
パスした方が妥当ですね。

 

たとえば、自分のブログが500,000位くらい。
検索順位1位表示が300,000位くらいであれば、
ライバル記事の内容に勝てるな!と思えば
内容で勝つ記事を書いていけばいいです。

 

内容重視のSEOになってきているために
この順位は目安でしかないですからね。
それが100,000位以内にあるようなブログなら
そのキーワードは捨てた方が良いでしょう。

まとめると。

まとめるとしっかりライバルチェックして
記事のクオリティーも考えることでブログを
運営していくことが重要です。

 

適当にライバルを見ないで記事を
投稿していいブログは相当上位だけ。

 

ここではSEOチェキ!を使用した例を
挙げていますが、ツールは何でもOKです。
調べるツールはひとつに統一することも
忘れないでくださいね。

 

自分のブログよりも多少強いブログで
記事の内容で勝ることができるなら
そのブログよりも上位表示できる
可能性はいくらでもあります。

 

ライバルチェック、記事の内容を
しっかり行ってから記事書きしましょう!

 

それじゃ、ブログの強さを測る!でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です